合格体験談

自分が主役になれる予備校。少人数制の受験指導がここにあります。

大学受験科[国公立]

濃密な一年。面接指導も受けました。

香川 拓美(致遠館)

佐賀大学 医学部 医学科

 浪人してからの1年間は最も濃密な時間で、あっという間でした。特に苦手科目は一問一問を大切にして、自分のものにしていきました。思い通りに成績が伸びなくても、あきらめずに努力を続けてください。不安なことや知りたいことはぜひ先生方に相談してください。きっと良いアドバイスをもらうことができます。久ゼミ佐賀校では面接指導もあって、礼儀作法も教えてもらえるので自信をもって面接にも臨むことができました。

大学受験科[国公立]

ひとりひとりに合わせた細かい指導

O・N(佐賀西)

佐賀大学 医学部 医学科

 久ゼミ佐賀校では、ひとりひとりに合わせた細かい指導をしていただきました。少人数のゼミやワンレクで力が付き、面談や小論文、面接練習を何度もやっていただき本当に良かったです。また、私はJインペリクラスでしたが、英語と数学の復習テストが定期的に行われ、学習内容を定着させることができました。久ゼミ佐賀校にはチューター制や、サーキット自習室など優れたサポート体制があるのでぜひ活用してください。

大学受験科[国公立]

大学を休学して再受験に成功しました

松岡 雄大(唐津東)

東北大学 工学部 機械知能・航空工学科

 私は8月から大学を休学し久ゼミ佐賀校に入ったため、受験勉強を思い出すのにすごく苦労しました。しかし、不安しかなかった私は久ゼミ佐賀校の仲間のおかげですぐに予備校に慣れることができ、勉強については先生方の手厚いサポートのおかげで高校時の成績をすぐに上回り、さらに成長することができたと思います。予備校に入ったばかりの時には受かるとは思っていなかった大学に合格できたのは先生方の指導があってこそでした。

大学受験科[国公立]

友人と競い合った有意義な一年

森下 裕(佐世保北) 

九州大学 芸術工学部 環境設計学科

 久ゼミ佐賀校での一年間は苦しくも有意義なものであったと断言できます。なぜなら勉強だけに専念できる環境と、先生方の丁寧な指導があったからです。そして何より私を成長させてくれたのは同じ志をもつ友達との支え合い、競い合いでした。去年の自分に何が足りなかったのかを改めて考える良いきっかけになりました。つらい時も一人で思いつめずに友達との何気ない会話を大事にしてみてください。きっと良い方向に向かうはずです。

大学受験科[国公立]

リフレッシュも大事だがメリハリをつけて

篠原 椋太 (致遠館) 

九州大学 医学部 保健学科
東海大学 医学部 看護学科

 こ私はJインペリに入り、初めは周りの人のレベルの勉強についていけるのかとても不安でしたが、すぐに友達もでき、環境にはすぐに慣れることができました。時には友達と話してリフレッシュすることは大切だけれど、確かにそんな日もありながら、結局ほぼ毎日8時過ぎから22時まで必死に勉強してきました。この体験ができたことが、久ゼミ佐賀校で浪人して得られた一番大きなものだと思います。

 

 

 

大学受験科[国公立]

久ゼミ佐賀校のテキストの予習復習に専念

前田 英俊 (佐賀西) 

九州大学 医学部 保健学科検査技術科学専攻学科
広島国際大学 保健医療学部 医療技術学科臨床検査学専攻学科
熊本保健科学大学 保健学部 医学検査学科

 自分は数学が苦手だとは分かっていたので参考書を購入することなく久ゼミ佐賀校のテキストの予習、復習に専念しました。授業の板書はきちんと写し、復習するときに真似して書いて見るといいと思います。だんだんと書き方が分かると思います。私は体感ではこの1年間はあっという間だったのですが、精神的には長い1年間でした。特に直前期には「今やっている勉強でいいのか」などの不安が常につきまとわれて長く感じました。

大学受験科[国公立]

丁寧に指導してくれるので苦手も克服できる

辻 茉美 (佐賀西)

長崎大学 歯学部 歯学科

 私は、家から近いという理由で久ゼミを選びましたが、ここで浪人できて本当によかったと感じています。久ゼミ佐賀校の1番の魅力は、先生と生徒の距離がとても近いことです。自習中に分からないことがあっても、すぐ聞きに行けるし、すごく丁寧に指導してくれるので苦手科目の克服もできます。私はJインペリにいましたが、レベルの高い人が周りに多くいることで、一年間モチベーションが高いまま勉強に取り組むことができました。

大学受験科[国公立]

少人数制なので充実した指導をしてもらえる

木塚 瑞基(佐賀西) 

横浜市立大学 国際総合科学部 国際総合科学科

 浪人が決まった時、少し背伸びしたために社会科で苦戦し時間を無駄にしてしまったことを少し後悔しています。なので浪人が決まった人には目標大学は早いうちに検討することをお勧めしたいと思います。久ゼミ佐賀校のいい所は家が近くて通学が楽だったことと、一つの授業を受ける人数がほかの予備校に比べて圧倒的に少ないことです。先生方の受け持つ人数が少ないので、より充実した指導をしてもらえるところです。

大学受験科[国公立]

反対もあったが浪人して念願の志望校に合格

木須 悠文(武雄)

広島大学 教育学部 人間形成基礎系/教育学系コース

 ちょうど1年前の合格発表のあと、多くの反対を押しきって浪人生となりました。親も一回限りという条件で納得してくれました。最終的に去年ダメだった志望校に合格でき、何より自分の道を最後まで貫き通すことができて良かったです。久ゼミ佐賀校にもたくさんお世話になりました。久ゼミ佐賀校では自分のレベルに合ったクラスで授業を受けることができます。自分の身の丈に合った授業で私は着実に成績を伸ばすことができました。

大学受験科[国公立]

早い段階から数学、英語の応用力を磨いた

貞包 将弥 (佐賀西) 

大阪府立大学 工学部 物質化学科

 私は高校生の時から久ゼミ佐賀校に通っていたため、浪人を決めた時の予備校選択に迷いはありませんでした。無事Jインペリクラスに入ることができました。Jインペリクラスでは早い段階から数学、英語の応用力をつけるための授業を受けることができ、とても充実した時間になりました。理系は特に数学が大事だと思うので、苦手ならばしっかり授業を受けることで得意に変えることが久ゼミ佐賀校では可能だと思います。

 

 

大学受験科[国公立]

授業のテキストをひたすらやった

渡邊 諒也(武雄)

千葉大学 工学部 情報工学科

 勉強面は問題集が嫌いだったので、授業のテキストやプリントをひたすら」にやりました。受験は慣れが一番大切だと思うので、多くの問題に触れ、解き方を覚えることで、点数が取れるようになるので、最初はわからずとも、解答を暗記するくらいにやるとだんだんとできるようになっていきます。成績が伸び悩んでも諦めずにやり続けることが大切です。浪人してよかったです!

大学受験科[国公立]

仲間と切磋琢磨して頑張ってください

西田稔規(佐賀北)

東京学芸大学 国際文化学部 国際文化学科

 久ゼミ佐賀校で優しく丁寧に指導して下さる先方と出会い、また共に競い合い、励まし合う仲間とも出会うことができ、浪人という選択をしたことに誇りをもっています。後輩へ、この一年間は、自分を見つめ直し、将来やりたいことを見つけ出す一年であり、その目標に向けてのスタートとなる一年です。なので、これから勉強に追われる日々が続くと思いますが、その日々に希望を持ち、仲間と切磋琢磨して頑張ってください。

大学受験科[国公立]

いつでもどこでも質問に答えてくれた

清水 美帆(弘学館) 

九州歯科大学 歯学部 歯学科

 私が現役の時に受験を失敗し、予備校をどこにしようか迷った結果、久ゼミ佐賀校を選んだのは、高校3年間通って慣れていたという点と、先生に気軽に質問できるという点が決め手でした。実際に、常識の範囲内であれば、いつでもどこでも質問に答えてくださいました。学習習慣を壊すことなく、予想通り私は落ち着いて勉強に取り組むことができ、久ゼミ佐賀校に入れてくれた両親にも感謝の気持ちでいっぱいです。

大学受験科[国公立]

E判定だった大学へ合格する方法

江口 大貴 (鳥栖) 

熊本大学 薬学部 薬学科
立命館大学 薬学部 薬学科

 一年前にE判定だった大学に合格する勉強法について話します。その方法とは「復習」です。よく聞くことですが実際はやっていない。まずノートをきれいにとる。人に見せられるノートを目指してください。自分のコメントを端に残していくとさらに良いです。たとえば「〜の考え方を知らなかった」のように。授業後は別紙に要点をまとめます。ここも自分の言葉で。この作業は大事です。最後に同じ問題を時間を置いて何度も解く、です。

大学受験科[国公立]

少数で授業を受けるので勉学に集中できる

古賀 大聖(致遠館) 

熊本大学 医学部 保健/放射線学科

 久ゼミ佐賀校に入って良かった事は、少数で授業を受けるので、先生の目もいきわたり勉学に集中することができる事です。さらに、質問も予約なしにできることも良い点だと思います。わからないことがあった場合はすぐに質問に行くことをお勧めします。次に、勉強時間の確保ですが、サーキット自習室を利用した方が良いと思います。質問もすぐにできるのでとても良かったです。終了時間まで残れば、予習復習の時間は十分確保できます。

大学受験科[国公立]

色々な解き方・考え方を身につけました

Y・I (致遠館) 

熊本大学 文学部 総合人間学科
立命館大学 文学部 国際文化学域学科

 久ゼミ佐賀校に通った一年は本当にあっという間でした。進学への強い志を持つクラスメイトには学習へのモチベーションを触発され続けました。このJインペリで良かったことは少人数の授業や個別の学習机があったところです。いままでとは違う解き方を教えられ、また自分のペースで学習を進められました。二次も大事ですがセンター試験で稼いでおくと心に余裕が生まれます。そう思ってセンター試験の勉強にも取り組みました。

大学受験科[国公立]

一年間モチベーションを保つことができた

齋藤 愛 (武雄)  

熊本大学 文学部 歴史学科
福岡大学 人文学部 歴史学科

 浪人が決まった時は、とても暗い気持ちで久ゼミ佐賀校に入ることを決めましたが、学内の雰囲気は私が想像していたより重くもピリピリもしておらず、自分のペースで勉強を進めることができました。私は自主的な学習が苦手な方ですが、久ゼミ佐賀校では授業の予習や取り組みやすい復習の教材も適度に与えられ、モチベーションを維持できたと思います。さらにJインペリの個別の自習机ではより自分の勉強に集中することができました。 

大学受験科[国公立]

授業主体でよい、これが長所

楽満 祥吾 (致遠館) 

熊本大学 理学部 理学科

 私は久ゼミ佐賀校に通いだして、一度も自分で学習の計画を立てたことはありません。というのも、久ゼミ佐賀校の先生方が用意してくださったテキストの予習や復習プリントと授業のみで教科ごとに理解を深めることができたからです。だから、この久ゼミ佐賀校において余計な参考書は要らないのではないかと思っています。これが長所です! あれこれ考えずにただひたすらに勉強できる環境なんて素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

大学受験科[国公立]

家でゆっくり過ごすため22時まで必死に勉強

馬場 雄一朗 (致遠館) 

熊本大学 工学部 マテリアル学科

 久ゼミ佐賀校に入って良かった点はやっぱり集中して勉強できるところですね。自分は家だとはっきりいって全く勉強しないです。これは本当に胸を張って言えます。久ゼミ佐賀校では朝の始業から、サーキット終わりの22時まで必死に勉強しました。もうあれですね、家で3時間くらいの寝るまでの間全力でダラダラするために毎日頑張りました。久ゼミ佐賀校は絶対勉強するには最適な場所だと自信を持って言えます。

大学受験科[国公立]

緊張感のある環境で集中して勉強することができた

藤 大晟(伊万里) 

熊本大学 工学部 機械システム学科

 久ゼミ佐賀校に通ってよかったことは、良い環境で自習ができたことです。静かで、みんながいて、少し緊張感のある環境の中でしっかりと集中して勉強することができました。本番ギリギリまで諦めずやり続けることで、良い点数を取ることができたので、最後までやり続けることが大切だと思いました。この一年は楽ではなかったけれど、先生方や家族の支えのおかげで、自分の目標を達成することができ、良い経験になったと思います。

 

大学受験科[国公立]

自分の生活リズムに合わせて勉強できた

奥居 春花(致遠館) 

熊本大学 工学部 物質生命学科

 久ゼミ佐賀校は良い意味で縛りが少ないと言えます。まず、課題が少ないのです。予習や小テストも無理のない範囲でした。おかげで、授業の復習や演習に力を入れることができました。また、放課後も私は自分の生活リズムに合わせて自習することができました。久ゼミ佐賀校で、授業をしっかり受け、その復習と演習をこなすことで合格できました。本当にありがとうございました。

大学受験科[国公立]

勉強を支え応援して下さる先生方がいます

最所 七海(三養基) 

熊本大学 文学部 歴史学科

 「受験は団体戦」といいます。一人で集中して勉強することで力がつき、内容も頭に入ってきます。しかし、分からないことや知らなかったことを教えてくれたのは友達や先生方でした。受験勉強はこういったたくさんの方々の支えがあってこそできるものだと思います。だから「団体戦」なのです。久ゼミ佐賀校には、辛いときも苦しい時も日々その勉強を支え、応援して下さる先生方がいます。

大学受験科[国公立]

先生方が背中を押してくれて合格できた

園田 楓(致遠館) 

熊本大学 理学部 理学科

 私にとって浪人生活はこれまでの中で一番きついものでした。しかし、やるしかないのです。私はこの一年遊ばないと決め、携帯を解約し、授業も全て一番前の真ん中の席で受けました。解らない所もとことん質問し、出来る限りの努力をしました。志望校を決める時は不安でしたが先生方が背中を押してくれ、第一志望校に合格することが出来ました。本当に最後まで諦めないで良かったです。

 

 

大学受験科[国公立]

入学時の気持ちを忘れずに一年間勉強した

加藤 龍矢(鳥栖)

熊本大学 教育学部 小学校学科

 この一年は、入学時に抱いた「頑張る」という気持ちを忘れずスタートから本気で取り組んで最後まで頑張ってほしいです。途中マンネリ化する時が来ると思いますが、初心に返って、踏ん張って乗り越えてください。学習面で言うと、最初は苦手科目を重点的にしてほしいです。苦手科目ほどやっても結果がすぐに出ないので、手遅れになります。国語、英語の単語と文法は必須です。また、数学も繰り返し演習をして解き慣れて下さい。

 

大学受験科[国公立]

質問に熱心に納得するまで粘り強く答えてくれた

内海 結太(鎮西学院) 

秋田大学 国際資源学部 国際資源学科

 久ゼミ佐賀校では授業に加え、夜は10時まで自習し、勉強に対する意識を切らすことなく一年間取り組むことができました。先生も、生徒が質問にくれば、手を止めて熱心に納得するまで粘り強く答えてくださります。また、高校時よりも模試等の回数が多く、より正確に自分の弱点を知ることができ、点数を伸ばすことができました。そして二次試験対策では志望者が1人だけでしたが、全科目を個別でしっかりと指導していただきました。

大学受験科[国公立]

わからないところはその日のうちに質問

津田 匠貴 (佐賀北) 

九州工業大学 情報工学部 
福岡大学 工学部 電子情報学科

 約一年間はあっという間です。夏ぐらいになると、集中力が切れたりするので自分の中でうまく切り替える方法を見つけましょう。うまくいけばこの時期に結果が出はじめ、上のレベルが目指せるようになります。分からない所はその日のうちに先生に聞いて解決しましょう。また周りの人に気を配ることを忘れないでください。模試の成績を自慢しない、他人や親との関係を良く保つことが合格力に関係があると思います。

 

大学受験科[国公立]

今までの苦労が報われ努力してよかった

藤田 将平(小城)

九州工業大学 情報工学部 情工2類

 自分が久ゼミ佐賀校に入った当初は、この一年でどれだけ成績を上げられるのか、また、志望する大学に合格することはできるのかと不安で仕方がありませんでした。最初の模試の成績が目に見えて上がっていた時に、ようやく少し落ち着くことができました。センター試験を乗り切り自分の満足する点数が取れた時は、今までの苦労が報われた気がして、努力を続けることの有用性を深く感じました。

大学受験科[国公立]

友達と競い合って勉強できた

内田 翔汰(佐賀北)

信州大学 繊維学部 応用生物科学科

 私は久ゼミ佐賀校で勉強するうちに理系科目に魅了され理系学部に進むことを決めました。それからは特に、化学の勉強に力を入れ勉強しました。また、久ゼミ佐賀校では、自分と同じくらいの学力の友達と一緒に勉強できるため、友達と競い合って勉強できたことが成績が伸びた一番の要因だと思います。この一年間は自分の人生を左右する一年間であり、これまでの人生で一番きつい年でしたが、本当に頑張って良かったです。

大学受験科[国公立]

学習環境が良かった

諸岡 星至(佐賀西)

埼玉大学 工学部 環境社会デザイン学科

 久ゼミ佐賀校の良かった点で思い浮かぶのは二つあります。一つ目は、先生方が素晴らしいということです。そのおかげで、最低でも授業の予習や復習、出された課題だけは毎日しようと思い取り組みました。それだけでも高校生の時と比べるとかなりレベルアップできたように思います。二つ目は、学習環境が良いことです。正直全員がとは言いませんが、ほとんどの人が勉強をするために久ゼミ佐賀校に来ていました。

大学受験科[国公立]

センターで自己最高点が取れた

峯 太岳(佐賀北) 

宇都宮大学 工学部 機械システム工学科

 自分は高校ではあまり勉強せず浪人することになって、とても成績が悪かったですが、先生方の指導のおかげで、だいぶ成績が伸びました。一年間勉強だけの生活でしたが、どんどん成績が伸びるというわけではなく、勉強しているのに成績が伸びない苦しい期間もありましたが、勉強し続けていたら少しずつ成績が上がっていきました。センター試験がとても不安でしたが、本番で自己最高点が取れました。

大学受験科[国公立]

同じ考え方や志望を持つ人が集まっています

石橋 朋也(佐世保北) 

長崎大学 経済学部 総合経済学科
福岡大学 商学部 商学科

 4月は不安に悩まされる日々でした。しかし通っていくうちに授業は自分に合ったレベルから丁寧に教わったので、しっかり身についていると実感でき、それが次第に不安を消してくれました。同じような考え方・志望を持つ人たちが多く、いい友人ができたことも受験のモチベーションにつながりました。先生方は授業はもちろん、週に一度のT・Hの時間には、ためになる話をしてくれたおかげで勉強に飽きることがありませんでした。

大学受験科[国公立]

夜までいい環境で集中して取り組むことができた!

T・Y (小城) 

長崎大学 工学部 機械工学学科

 久ゼミ佐賀校で過ごした日々は、たいへん充実したものでした。夜はサーキット自習があったのでとてもいい環境で自習ができ、集中することもできました。分からないところはすぐに質問できましたし、解説もわかりやすかったです。入試までの時間を考えて、合格するためにどの教科の点数がどのくらい足りないかとか、どの分野が弱いかとかいったことを常に考えながら勉強しました。

 

大学受験科[国公立]

苦手科目も克服することができました

大渡 功晟(致遠館) 

長崎大学 水産学部 水産学科

 振り返ると一年があっというまでした。分からないことは先生方が丁寧に教えてくださり、いい学習環境で勉強をすることができました。教材もとても分かりやすく、苦手科目も克服することができました。入試本番は緊張したものの、なんとか乗り越えることができました。一年間つらいことも楽しいこともありましたが、なんとか合格することができました。ありがとうございました。

大学受験科[国公立]

友達と互いに高めあえました

朝日 奏(致遠館)

長崎大学 工学部 構造工学科

 久ゼミ佐賀校に入った時、本当にやれるのかとすごく不安でした。たくさんミスをしたり、結果が出なかったり・・・そんな時、助けてくれたのは友人でした。たくさんの話し相手がいたおかげで気軽に相談したり、質問したりと、互いに高めあえました。浪人中は結果がわからなくて不安でいっぱいになると思います。でも、がむしゃらにやっていけば、納得する結果が得られます。そして、久ゼミ佐賀校の先生を信じて頑張りましょう!

大学受験科[国公立]

久ゼミ佐賀校のシステムは自分に合っていた

永田 涼(龍谷)

長崎大学 工学部 機械工学科

 久ゼミ佐賀校に通ってよかった点は、自分の実力に合わせたクラスでの授業が行われるので安心できました。結果を見ると、やはり久ゼミ佐賀校のシステムは自分に合っていたと実感しました。二次試験対策もまた良かったです。先生方は毎年対策をされているだけあって、大学によっての出題傾向や、過去問の解き方、解答時間の使い方など、高校ではしっかりできなかった部分をしっかりと補うことができました。

大学受験科[国公立]

学力も上がり人間的にも成長できた

武藤 寛明(佐賀北) 

長崎大学 工学部 工/情報工学科

 久ゼミ佐賀校の先生方が指導もとても丁寧で、分かりやすかったです。根本的なところから理解できたので、安定した点数がとれるようになったと思います。得意な科目はさらに得意にできて、苦手な科目も苦手意識を減らせたと思っています。この浪人生活で学力も上がったと思いますが、それ以上に人間性を成長させることができたと思っています。指導してくださった先生方や、相談にのってくれた先輩や友達に感謝します。

大学受験科[国公立]

応用問題まで考え方がわかるようになった!

宮崎 雅也(龍谷)

長崎大学 環境科学学部 環境科学学科

 久ゼミ佐賀校の先生方は細かいところまで説明してくださるのでわかりやすかったです。入試に頻出するところを易しいレベルから徐々にレベルを上げていくという順番で取り組み、考え方は同じだということを定着させていきました。そのような取り組み方のおかげで、問題を見ただけでどのような順序で考えていけばいいかわかるようになりました。質問にいくと、その他の知識まで説明してくださるので、知識が増えました。

大学受験科[国公立]

想像したような重苦しさはありませんでした

片江 生芽(佐賀北) 

佐賀大学 教育学部 学校教育課程小中連携教育コース中等教育主任学科

 久ゼミ佐賀校での1年間は、私の想像した重苦しい時間とは全く違っていました。長時間の勉強が苦手な私ですが、周囲で自分以上に勉強する友人がいたり、先生との定期的な面談があったり、モチベーションを上げてくれる要素がここには多くありました。嫌になる時もありましたが、久ゼミ佐賀校でできた友達との会話はいい気分転換になりました。努力を続けたおかげで入試本番には自信をもって臨むことができました。

大学受験科[国公立]

英語の得点が伸び成長を感じた

馬場凜太(佐世保北)

佐賀大学 経済学部 経済法学科

 現役の時はあまり真面目に勉強しておらず、センター試験の結果は散々なものでした。結局浪人することになり、久ゼミ佐賀校に入学しました。現役時代と比べて成長した点は多々ありますが、特に一番苦手としていた英語は2倍近く点数が伸びたことは、自分でも本当に成長を感じた瞬間でした。これから久ゼミで浪人される皆さんもぜひ自分の成長を感じる充実した一年にしてほしいと思います。

大学受験科[国公立]

この一年で苦手な教科の点数を上げられた

T・F(龍谷)

佐賀大学 理工学部 機能物質化学学科

 この一年で苦手な教科の点数もあがり、今まで苦労をかけた両親と久ゼミの佐賀校の先生に感謝しています。勉強をし続けることで、センター試験で良い点数が取れました。効率の良い勉強方法は知らかったので、ひたすら問題を解き、同じような問題を間違えないようにし続ける事を心がけました。最後に受験生へ、今は簡単にとけている問題も3〜4ヶ月後にはとけなくなることがあるので注意してください。

大学受験科[国公立]

先生の授業がわかりやすく成績も上がった

伊東 和輝(佐賀北)

佐賀大学 理工学部 機械システム工学科

 自分が現役の時、何も身につけず久ゼミ佐賀校に入塾してどこまで伸びるか心配だったけど、センター試験で6割取れてよかったです。数学が苦手だったので、その点においてはとても苦労しましたが、個々の数学の先生は素晴らしいくらいにわかりやすく、学校の先生とは比べ物にならないくらいでした。そして、ほぼ毎日サーキットに残れば成績はおのずと上がってくると思います。

大学受験科[国公立]

自分に合った勉強法を見つけることができた

園田 凌也(佐賀清和)

佐賀大学 理工学部 機械システム工学科

 久ゼミ佐賀校の授業では、解説は分かりやすく、個人的な質問にも丁寧に答えてもらう中で自分にあった勉強法を見つけることができました。模試などでも十分な手応えを感じることができるようになり、最後まで諦めずにやり遂げることができたので、本当に良かったと思っています。

 

 

大学受験科[国公立]

アチーブメントテストの対策をした

市丸 佑輝(致遠館)

佐賀大学 理工学部 知能情報システム学科

 久ゼミ佐賀校のサーキット自習のおかげで勉強時間が多くできたので良かったです。半年以上も長時間自習することで、勉強の習慣が身に付きました。また、定期的にある学校主催アチーブメントテストや模試等を重く受けとめ、ガッツリ対策に取り組みました。その結果一年を通して、得点は上がり調子だったため、気分も乗り、センターでは過去最高レベルの得点でした。

大学受験科[国公立]

高専を中退しゼロからのスタート

小野 雄飛(佐世保高専)

佐賀大学 経済学部 経済法学科
立命館大学 法学部

 文転しようと思い、高専を中退して、1年間久ゼミ佐賀校にお世話になりました。古文や英語では文章がほとんど読めず、ほぼゼロからのスタートでした。ですが、丁寧に教えて下さる授業をしっかりと聞いて、夜遅くまで自習室を利用して勉強していくうちに、模試でもどんどん成績を上げることができました。センター試験本番では、特に英語で8割を超す点を取ることができ、行きたかった大学にも無事合格することができました。

大学受験科[国公立]

夜のサーキット自習で受験準備できた

副島 峻(致遠館)

佐賀大学 理工学部 機械システム工学科

 後輩の人たちに勧められるところは、夜のサーキット自習をすることです。そこでみんなと切磋琢磨して1年間勉強できたことも、成績の向上に繋がったと思います。サーキット自習には質問できる人が回っていて、その場で解説してもらえるので、とても効率よく勉強でき、良かったと思います。国立コースの人たちはセンター試験の得点が合否を大きく左右すると思うので、受験において一番の準備になると思います。

 

 

大学受験科[国公立]

サーキット自習室とレベル別授業で合格をつかめた

剣菱 祥(佐賀西) 

佐賀大学 理工学部 電気電子工学科

 久ゼミ佐賀校の良かった点は、サーキット自習室とレベル別授業です。サーキット自習室は、その日のうちに復習し、分からない問題はすぐに聞けて効率的でした。授業では、得意教科はより詳しく、苦手教科は基礎から教えてもらえ、どの教科も高校時より点数を取ることができました。先生も一人一人に気を配り、授業で取り残されることもありません。また、先生との距離が近く、すぐに質問ができ、この一年で実力は上がったと思います。

大学受験科[国公立]

熱心な先生方に出会えた!

大坪 輝(武雄)

佐賀大学 教育学部 初等教育学科

 私が久ゼミ佐賀校に通って良かったと感じることは、生徒思いで熱心に指導して下さる先生に出会えたことです。先生方は授業の時からわかりやすい説明をして下さったり、私たちの答案を添削して下さったりします。そして最後の入試が終わるまで寄り添ってご指導して下さりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。そのおかげで、最後まであきらめずに勉強を続けることができました。

大学受験科[国公立]

基礎から指導してもらえた!

大場 遥(鳥栖) 

福岡女子大学 国際文理学部 環境学科

 久ゼミ佐賀校では4月から夏休みにかけて高校三年間の勉強を基礎から教えてもらえます。自分がどこが苦手なのかわかるので自習が大変やりやすく、効率的に勉強できます。また周りに同じような友達がいたのもよかったです。自分にしかわからないような悩みも、友達と共有することで少し気持ちが軽くなって勉強に身が入りました。久ゼミ佐賀校では休日でも自習室が解放されているので、大いに活用しました。

大学受験科[国公立]

小テストに向けて目標を持って勉強した

山口 栞(伊万里)

福岡女子大学 国際文理学部 食・健康学科

 授業もテキストも分かりやすく、小テストやアチーブがあることで、日々目標をもって勉強することができました。二次対策では大学別で少人数の授業が受けられて、質問もしやすく傾向も掴むことができ、また英語では直前にやった表現が本番にでたので本当に感謝しています。久ゼミ佐賀校で勉強することができてよかったです。ありがとうございました。

大学受験科[国公立]

充実した毎日をおくることができた

松島 惇晃(致遠館)

福岡教育大学 教育学部 初等教育教員養成学科

 久ゼミ佐賀校での1年間は、出身高校が同じ人が多かったこともあり、案外楽しくすごすことができました。想像していた浪人生活よりも充実した毎日をおくることができてよかったです。自分はメンタルが弱く、センター試験当日は吐き気をもよおしたりしていたのですが、先生方や友人達と話すことで、少し緊張がほぐれて、がんばることができました。

大学受験科[国公立]

重要なのは勉強のスタート時期です

三好 啓介(三養基)

福岡教育大学 教育学部 初等教育学科

 浪人生にとって一番大事な時期は3月から4月だと感じました。なぜなら、勉学において「基礎固め」というのが本当に大事だからです。基礎ができているからこそ応用ができる。早めのスタートをきって「基礎固め」を行えば、点数の伸びは大きく・早いタイミングでやってきます。私は英語においてこの「基礎固め」を実践し、今までにとったことのない点数を取ることができました。何度も言いますが、重要なのはスタートの時期です!!

大学受験科[国公立]

基礎から学べる授業で得点力アップ!

田中 菜恵(佐賀清和)

福岡教育大学 教育学部 特別支援教育教員養成学科

 久ゼミ佐賀校に通って良かったと思うことが2つあります。1つ目はサーキット自習です。サーキット自習のおかげで、夜遅くまで集中して自習することができました。2つ目は基礎から教えて下さることです。私は文転をしたので初めは不安でした。しかし、基礎から丁寧に教えて下さる授業のおかげで、センター試験では苦手科目は去年より大幅に得点アップ、文転して初めて習った科目では9割を超えることができました。

大学受験科[国公立]

感謝することの大切さを実感した

北島 功志郎(佐賀北) 

鳴門教育大学 教育学部 小・中技術科コース

 私は浪人生活で感謝することの大切さを深く実感した。友達、家族、先生など沢山の人の支えがあって、浪人をやり終えることができていると思う。何かを学ぶことの多い浪人生活、時に自分を疑い、時に自分を信じ、悔いなく力を出しきることが最も大切だと思う。

 

 

 

大学受験科[国公立]

簡単な問題でも先生に質問した!

西山 理奈(武雄)

室蘭工業大学 工学部 機械航空創造系学科

 浪人が決まった時、自分は基礎力不足だということがわかっていたので、今まで理解したつもりになっていた部分をなくそうと思い、簡単な問題でも先生に質問して納得できるまで取り組みました。その結果、現役の時は問題を見ただけで慌てていたのが、「きっとこうやって解くのだろうな」と考えることができるようになりました。センター試験では今までで一番良い点数をとることができました。

大学受験科[国公立]

後悔することなく受験を終えることができた

横山 大輝(三養基)

大分大学 理工学部 共創理T知能情報システムコース

 自分は高校生の時から久ゼミ佐賀校にお世話になりました。ここでの友達は全てプラスに働きとても感謝しています。そして、一番の感謝はやはり先生方です。授業に熱心に取り組まれる姿は自分の活力にもなりました。さらに、授業の質がとても良いので、取りこぼすことなく聞いて自分のものにできました。最後の志望校を決定する時も、自分の意思を尊重して下さり、後悔することなく受験を終えることができました。

大学受験科[国公立]

っっ点数がとれるようになり自信もついた

音成 里風(鳥栖)

大分大学 教育学部 小学校学科

 一年間で高校時代と比べものにならないぐらい勉強しました。その結果、模試などで点数がとれるようになり自信もつきました。振り返るとこの一年間は想像を超えるスピードでした。だけどこの一年間で学力はもちろん人間的にもかなり成長でき、仲間もでき、かなり濃厚な時間を過ごすことができました。後輩へ。浪人は楽ではありません。しかし、充実した一年間になり、あっという間に過ぎます。浪人した事に誇りを持ち頑張って下さい。

 

大学受験科[国公立]

周りに刺激をもらいながら最後まで頑張れた

吉田 匡志(佐賀北)

神奈川大学 理学部 化学学科
山口東京理科大学 理工学部 応用化学学科

 高校時代勉強していなくて、入塾したてのころは本当にきつく、周りついていけるのか不安でした。でも久ゼミ佐賀校に身をおき、とくにサーキット自習室では仲のいい友達と勉強でき、より自分を高めよう、頑張ろうという気にさせてくれました。夏には人なみに勉強できるようになっていたし、クラスのレベルも上げてもらってより上の問題に取り組めるようになりました。それからも周りの友達に刺激をもらいながら最後まで頑張れました。

大学受験科[国公立]

三つの工夫をした

園田 紳(佐賀北)

島根大学 総合理工学部 物理マテリアル学科

 私が浪人生活で工夫したことは三つあります。一つ目は、自習時間に何を勉強するか前日に計画したこと。計画を立てることで一日の目標が分かり勉強が捗ります。二つ目は、分からない時は恥ずかしがらず積極的に先生に質問すること。夜のサーキット自習では先生にたくさん質問できるので、受験生には最高の時間です三つめは自分専用に小テストを実施したこと。苦手なところ、出来なかった所は小テストとして何度も何度もやりました。

 

 

 

 

 

大学受験科[国公立]

先生に添削をもらい始めて急激に伸びた

穴見 省悟(柳川)

長崎県立大学 経営学部 経営学科

 久ゼミ佐賀校の良かったとこは、先生がとてもフレンドリーで質問や相談がしやすかったことです。特にスランプに陥った時は相談することで勉強法改善にもつながると思います。また、自分は国語が苦手だったのですが、先生に添削をもらい始めて急激に伸びたのでオススメします。模試の判定に左右されすぎず、一生懸命勉強に取り組んでください。そしてチューターをはじめ久ゼミ佐賀校の先生方、本当にありがとうございました。

大学受験科[国公立]

学力レベルに応じた授業で力をつけた!

後田 真吾(佐世保北) 

宮崎大学 工学部 情報システム工学科

 久ゼミ佐賀校の授業は、生徒それぞれの学力レベルに合わせて指導をしてくれるのでとても助かりました。先生方のおっしゃる通りにこなしていけば間違いないです。最後まであきらめずにやり抜いて良かったと思います。先生方もどんな成績だろうと真剣に相談に乗ってくれるので安心したのを覚えています。高校生の時にうまくいかなかった私でも国立に受かることができました。久ゼミで浪人することを選んでよかったです。

大学受験科[国公立]

苦手な物理が克服できた

山崎 明光(伊万里)

宮崎大学 工学部 機械設計システム学科

 久留米ゼミナール佐賀校の良いと思ったところは夜のサーキットがあったり、日曜日も学校があいていたりしたので授業以外でも学習がしやすかった点と先生方が熱心に指導してくださった点だと思いました。特に私は入学当初物理が苦手としていましたが、授業やゼミを利用して物理の勉強に励み徐々に点数が取れるようになりました。2次試験ではまあまあとくことができたので久ゼミ佐賀校のおかげでした。

大学受験科[国公立]

個別指導や2次試験の対策までしてくれた

松本 大空(小城)

宮崎公立大学 人文学部 国際文化学科

 久ゼミ佐賀校の先生の皆さん、たいへんお世話になりました。ありがとうございました。久ゼミ佐賀校は先生と生徒の距離が近く、個別指導や2次試験の対策までしてくださるので、本当にいい予備校だと思いました。そのような予備校で学べたことを喜ばしく思います。今まで本当にありがとうございました。